各種オプションについて


事前準備補助

ストレスチェック実施に活用できる社内規定、従業員へのストレスチェックの実施案内文、面接指導の申出書などの各種書類のテンプレートをご提供します。貴社の状況に合わせて編集していただき、ご活用ください。

5年間のデータ管理

ストレスチェックの実施の結果は、5年間の保存が義務付けられています。
ストレスチェックサポートセンターでは、貴社の大切な実施結果を5年間、当センターのサーバー内にて保管いたします。

実施者の就任

当センター提携の医師、精神保健福祉士が実施者として就任します。ストレスチェックの受検結果から、面接指導の対象者を適切に判定します。

面接指導者の追加の紹介

ストレスチェックの受検後、面接指導対象者から申出があった場合、 事業者は医師による面接指導を実施する必要があります。当センターでは、事業所の最寄の医師をご紹介します。(※ 事業所が一箇所の場合は無料)

企業診断シート

当センターオリジナルの企業診断シート!貴社の受検結果をもとに、事業所全体の集団分析や個人結果分析を集計した簡易レポートです。企業診断シートでは、数値化された職場の健康状況から、自社の経営課題を把握することが可能。ストレスチェック実施後の職場環境改善に、是非ご活用ください。(2016年11月まで無料提供中)

集団分析

集団分析は、部課ごとにストレスの傾向を把握することで、部署ごとのストレス傾向を知ることができます。また貴社の部課間や全国平均と比較することができます。集団分析は努力義務とされていますが、事業者にとって自社の健康状況を数値として把握できる数少ない機会となります。毎年実施することで経年での変化を把握することもできます。当センターは、「仕事の判定図」を用いて部課ごとに判定します。

職場改善分析レポート

当センターオリジナルの職場改善分析レポート!職場改善分析レポートは、部課・性別・職位・労働時間など様々な分類ごとに、ストレスの傾向を数値として把握できるレポートです。職場改善分析レポートはで、数値化された職場の健康状況から、自社の経営課題を把握することが可能。ストレスチェック実施後の職場環境改善に、是非ご活用ください。