意外と知らない?-安全配慮義務と企業が対応すべきこととは?

意外と知らない?-安全配慮義務と企業が対応すべきこととは?

企業には、安全配慮義務と呼ばれる、従業員の安全と健康に配慮する義務があります。 今回は、「安全配慮義務とは?」という初歩の部分から、安全配慮義務違反となるケースと、企業が違反を防ぐための対応方法を紹介します。 安全配慮義務とは? 安全配慮義務とは、企業に課せられた従業員の安全・健康について合理的に配慮する義務であり、労働契約法の第5条(労働者の安全への配慮)に規定されています。 つまり安全配慮義務は、労働者のけがや病気等の発生あるいはその危険を使用者が回避に努める義務とも言えます。...
ストレスチェックを意味のあるものにするにはどうすればいい?-事例を交えながら紹介します-

ストレスチェックを意味のあるものにするにはどうすればいい?-事例を交えながら紹介します-

ストレスチェックは2015年12月より、従業員数50名以上の事業場で義務化されました。ストレスチェックとは、企業で働く従業員が自身のストレスと向き合い、セルフケアに取り組んだり、ストレス度が高い場合には医師に相談する等、メンタルヘルス不調を未然に防ぐための検査のひとつです。 厚生労働省が今年の3月に公開している新しいマニュアル「ストレスチェック制度の効果的な実施と活用に向けて」では、ストレスチェック実施の目的を以下のように明記しています。...
長時間労働が及ぼす心身への影響とは?労働時間を減らす4つの改善策をご紹介!

長時間労働が及ぼす心身への影響とは?労働時間を減らす4つの改善策をご紹介!

近年、過労死やうつ病等の心身の疾患の原因となる長時間労働が問題視されています。長時間労働は国が掲げる働き方改革の中でも重要な課題のひとつです。今回は、長時間労働が及ぼす心身への影響や、労働時間を減らすための改善策をご紹介します。 ストレスチェックサポートセンターの概要は『こちら』 長時間労働の基準とは? 長時間労働に法的な定義は実はありません。それでは何を基準に長時間労働と判断されるのでしょうか?...
事例を紹介します!メンタルヘルス対策って具体的に何をすればいい?

事例を紹介します!メンタルヘルス対策って具体的に何をすればいい?

近年、仕事や職業生活に関する強いストレスを感じる労働者の割合が増加しており、職場におけるメンタルヘルス対策が重要な課題となっています。以前、『メンタルヘルス不調とは?どんな症状がある?』の記事でもご紹介しましたが、メンタルヘルス不調は誰しもが陥る可能性があります。放置すると労働者の休職や退職につながり、結果的に生産性が低下する可能性があります。今回は、メンタルヘルス対策や職場環境改善のためには具体的に何をすればいいのかをご紹介します。 ストレスチェックサポートセンターの概要は『こちら』 メンタルヘルス対策とは?...
ストレスチェックを意味のあるものにするにはどうすればいい?-事例を交えながら紹介します-

ストレスチェックを意味のあるものにするには何をすればいい?

ストレスチェックは2015年12月より、常時使用する労働者が50名以上の事業場で義務化されました。ストレスチェックとは、労働者が自身のストレスと向き合い、セルフケアに取り組んだり、ストレス度が高い場合には医師に相談する等、メンタルヘルス不調を未然に防ぐためのものです。しかし、ストレスチェック担当者や実際に受検した労働者の中には、「ストレスチェックを実施しても意味がない」と考えている方もいるのではないでしょうか?今回は、どうすればストレスチェックを意味のあるものにできるのかをご紹介させていただきます。...
ご存じですか?喫煙はストレス解消になるって本当?

ご存じですか?喫煙はストレス解消になるって本当?

近年の調査や研究で、喫煙はうつ病などの精神疾患に罹るリスクを高めることが明らかになってきました。喫煙による身体への影響はストレスだけでなく、がんや脳卒中、肺炎などさまざまな病気のリスクも高めると言われています。今回は喫煙とストレスの関係についてご紹介します。 『ストレスチェックサポートセンターの概要はこちら』 喫煙でストレス解消できるって本当?...