昨年から続くコロナウイルスの影響により、ストレスチェックのWEB受検を導入されるお客様も増えています。今回はストレスチェックのWEB受検について、メリットや気をつける点をご紹介していきます。

WEB受検を利用することにより「手渡し」や「出社」等のリスクを避けながら、時世に合わせたストレスチェックの実施が可能です。
以下、WEB受検のメリットをご紹介します。

紙受検よりも低コスト

回答シートや個人結果報告書の印刷費や郵送料等のコストがかからないため、紙受検よりも安価でのご提供が可能です。

手間がかからない

ID、パスワードは当センターから従業員様へ送付いたしますので、紙受検と比べると回答シートの配布や回収等、実施事務従事者様の負担が格段に少なくなります。配送や数量確認など様々な手間を省略することができます。

スマートフォンでも受検が可能

コロナウイルスの影響により、テレワークや時間差出勤等様々な手法で従業員様の健康管理のため工夫されていることかと思います。WEB受検であれば、テレワーク中でもPC・スマートフォン等を使用して受検が可能です。

WEB受検で気をつけること

WEB受検導入時に気を付けるポイントは、従業員がそれぞれのメールアドレスを持っていることや、インターネット環境が整っているか等が挙げられます。当センターのWEB受検サービスでも、基本的には各従業員様へメールでご案内させていただいております。

まとめ

今回は、ストレスチェックWEB受検についてご紹介しました。
紙受検よりも低コストであり、実施事務従事者様の手間かからないというメリットがありますが、パートやアルバイトも含むストレスチェックの実施対象者すべての方のメールアドレスやインターネット環境が必要となります。

全員の受検環境を用意するのは難しいというお客様もいらっしゃるかと思います。
当センターでは、紙とWEBを併用しての受検が可能です!事前に受検方法が記載された受検者リストをいただければ両方ご用意いたします。また、受検のご案内に関しても、メールが使用できない従業員様には別途、紙でIDやパスワードをご案内することも可能です。ご不明点やご要望等があれば、是非一度ご相談いただければと思います。

関連記事⇒『ストレスチェック業者の選び方と注意点』
『在宅勤務によるストレスとは?』

当センターのストレスチェックサポートではご担当者様にご用意していただくのは受検者リストのみとなっており、ご負担の削減が可能です!ぜひご検討ください。
ストレスチェックの導入や業者変更を考えられているご担当者様がいらっしゃいましたら、『見積フォーム』よりお問合せください!所要時間3分で簡単お見積りができます!

見積フォーム

※6/30までに新規お申込みをいただいたお客様には値引きキャンペーンを実施しています!詳しくはお問い合わせください。

資料請求はこちらから!
申込書や受検者リストのテンプレートも現在無料で公開しております。
資料請求

お問い合わせもお気軽にどうぞ!
問い合わせ